第5回プログラミング教室 in 甲東中学校

2020年1月11日(土)に鹿児島市立甲東中学校にて「第5回プログラミング教室」が行われました。

先月に引き続き、Unityを使用してシューティングゲームを制作しています。

今回のテーマは「ステージ制作とボスのプログラム」です。

ステージ制作は、2枚の画像を繰り返し繋げることで背景を表現するというものです。

背景に動きを加えることでゲームのクオリティーを上げることができます。


次にボスのプログラムの動きです。

ボスを画面上でランダムに動かしたり、新たな敵を産むプログラムを作ってもらいました。

ここでは関数というプログラムの考えを使っています。

これらのプログラムを覚えることでボスだけではなく、自機や弾にも応用出来るのでゲームの幅が広がります。

5回目のプログラミング教室ということもあり、1回目に比べるとタイピングの速さや、パソコン操作がとても上達しているので、スムーズに授業を進める事が出来ました。

次回は最後のプログラミング教室です❗

次回完成を目指して頑張りましょう

——————————————————–

無料体験授業 随時受付中!

お電話またはHPからお気軽にお問い合わせください。

プログラミング教室 iTeen鹿児島中央校

【お問い合わせ  099-294-9524】

——————————————————–

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です